国家資格・就職実績

国家資格

【 介護福祉士国家資格の取得方法変更について 】


※先般よりご連絡しておりました下記法案が平成28年3月31日に可決・成立しました。
 この改正法の公布により平成29年度卒業生から国家試験受験資格が付与されることになります。

 また、29年度から33年度までの間、養成施設の卒業生は国家試験受験の有無に関わらず、
 卒業後、5年の間は介護福祉士の資格を有することとし、この間のうちに、国家試験に合格
 するか、介護の業務に5年間従事するかのいずれかを満たすことにより、引き続き、
 介護福祉士としての資格を有することができることとなります。


 平成27年4月3日、介護福祉士養成施設卒業生の介護福祉士国家資格取得及び国家試験
受験に関する社会福祉士及び介護福祉士法の一部改正法案等が国会へ提出されました。改正
法案は今後国会での審議・議決の後、法律の改正が行われ、制度変更が行われる見込みです。

 制度変更案の内容は次の通りです。

1.平成29年度(2年課程の場合の平成28年度入学生)から、養成施設卒業者(当校卒業者)は
  国家試験を受験できます。

2.同時に、平成29年度から平成33年度までの間に養成施設を卒業した者(当校卒業者)に
  ついては、
  ①卒業の翌年度から5年間、暫定的に介護福祉士資格が与えられますが、卒業後5年間連続
   して介護の業務に従事することにより、その後も引き続き介護福祉士資格を有することが
   できます。

  ②また、この間に国家試験を受験して合格することにより介護福祉士資格を取得することも
   できます。

3.平成34年度以降に卒業した者は、国家試験に合格することにより介護福祉士資格を取得
  することができます。

 なお、平成28年度の卒業者(2年課程の場合は平成27年度入学者)までは、これまで同様、
養成施設卒業(当校卒業)と同時に介護福祉士国家資格を取得できます。

就職実績

会津中央病院およびその関連グループに多くの学生が就職していきます。

年度 卒業者数 就    職 進 学
会津中央病院 会津中央病院
関連グループ
その他県内 その他県外 県内 県外
平成22年度 45名 23名 12名 10名 0名 0名 0名
平成23年度 36名 10名 13名 12名 1名 0名 0名
平成24年度 41名 12名 17名 9名 0名 0名 0名
平成25年度 34名 7名 20名 4名 0名 0名 0名
平成26年度 36名 8名 14名 11名 1名 0名 0名
平成27年度 25名 7名 10名 7名 0名 1名 0名
平成28年度 21名 6名 11名 4名 0名 0名 0名
平成29年度 9名 3名 3名 2名 0名 0名 0名